2012年02月23日

完全カビ除去へ!よりよい掃除法


カビ除去にあたる上で、カビ取り剤について知っておくと
効果を上げることができます!

カビ取り剤は、消毒剤と洗浄力をもつ界面活性剤が組合さっています。
つまり、カビ取り剤の成分の働きにより
カビを殺菌・漂白して除去するものです。
こするなどの物理的な方法は有効ではありません。
しばらく漬けておくことが、効果を発揮するポイントとなります。
ガンコな箇所には、ティッシュでパック状態にするとより効果的です。

下のサイトではカビ取り剤の使用時の注意や
におい対策、また状況に分けられた最適な掃除道具について
具体的に説明しています。
特に天井の掃除については、ローラー器具を使った掃除法など
プロ仕様な方法を紹介してくれているのでおすすめです。
家での掃除時のご参考に〜

浴室のカビを上手に取る
http://www.diyna.com/cityhall/m-yuda/qol/dy_kabi03.html

posted by 三条実美 at 17:48| 完全カビ除去へ!よりよい掃除法

2012年02月13日

浴室カビの対策




カビ対策としては、カビを繁殖させないことが第一なのですが、ついてしまったものは仕方ないですね。
効果のあったカビのとり方についての紹介です。

下のサイトでは「重曹」「石けん漂白剤」「塩素系漂白剤」でのお掃除方法について、画像の説明付きでとてもわかりやすく記載してくれています。
重曹での掃除は実践したところ、驚くほど効果が抜群でした。
大変おすすめですので、紹介いたします。


【家事】お風呂のカビ取りもナチュラルクリーニング
http://allabout.co.jp/gm/gc/65886/2/


定番ですが、カビキラーです。
手でとれるごみは取り除き後、カビキラーをスプレーします。
数分後、水で洗い流しながらこすると大概のカビはとれていきます。
一度でダメな場合は、繰り返しやっています。ゴムの部分も有効です。
今のところは、とれないカビはないですね。
下のサイトは公式ですが、効果的な使い方の種類について
特設ページがあり解説してますので、ご参考ください。

ちょっとイケてるカビ退治:カビくさい浴室 - カビキラー
http://kabikiller.johnson.co.jp/iketeru/yokushitsu.html


こちらは、根強いカビや汚れに有効でした。
濃縮ジェルでの洗浄剤ですが、非常に強力なので
取り扱い注意です。手袋をつけて、使ったほうがよいです。
液体をつけて、放置するだけでも弱いカビなら洗い流せます。
パイプ用の髪の毛も溶かす強力な劇薬ですが、最終兵器的な
心強いカビとり薬として重宝しています。
下のサイトも公式です。強力な溶解性質について
解説してますので、ご参考ください。

ルック 濃効パイプマン
http://www.lion.co.jp/ja/seihin/brand/042/15.htm

posted by 三条実美 at 13:07| 浴室カビの対策

2012年02月12日

浴室のカビの原因について


カビ対策にあたっての基礎知識・カビの原因についてです。
空気中には、常に数個から数千個のカビの胞子が飛んでいます。
そしてカビ達は、ほとんどの建材・素材を栄養することができます。
なんでも食べるということですね。

主なカビとしては
・コウジカビ
・アオカビ
・クロカビ
・ススカ
が挙げられています。

カビが生きるためには

・温度が5℃〜35℃前後
・80%以上の湿度

が必要になります。
カビは栄養と水分を利用して発育・繁殖していきます。
空気中の水蒸気ではなく、水そのものを使います。

つまり、浴室とは
温度、湿度、栄養、水といった
カビが生える全てを揃える条件をもっているため
カビが繁殖します。

下記に詳しくカビについて、まとめられているので紹介します。
発生条件やカビの数、種類について記載されています。

カビの基礎知識 FAQ
http://kabi.co.jp/faq.html

posted by 三条実美 at 16:18| Comment(0) | カビの原因について